チーム紹介 入会をお考えの方へ ギャラリー ブログ リンク


プロモデル以上のリトルモデル

1月29日 堺北リーグと練習試合を行いました

【2012年01月30日 00:12】
 堺北リーグオールスター(5、6年生)は、インフルエンザで大幅に戦力ダウンとのこと。
 マイナー(3、4年生)にあっては、さすがに、秋のZETTの王者、マイナーのレベルでは、別格ではないでしょうか。本選ではあまり当たりたくないような・・・

 ほかにも、今日は、南部ブロック審判講習会(貝塚G)も開催され、当リーグからも6名の父兄に参加していただきました。ご苦労様でした。
 子供たちが一生懸命取り組んでいる野球に対し、今後も側面協力をお願いします。

 また、事務局長会議と関西連盟新年互礼会があり出席してきました。
 連盟においては、今年度役員の交代もあり、HPの運用方法や選手登録方法の変更等、新しい試みや事務改善に取り組まれています。
 
 互礼会の中では、社会人トヨタ自動車硬式野球部の山中元監督(枚方リーグOB)の講演がありました。山中元監督は、金子投手(オリックス)、吉見投手(中日)他多数のプロ野球選手を指導され、2年連続でトヨタ自動車を日本一に導かれました。
 選手指導においては、選手、指導者の野球に対する意識の共有に努め、プレイに対する不安を取り除き、全力(三振を恐れないスイングなど)を出させるような指導に取り組まれたそうです。
 そして基本を大切に、打者においては、ピッチャーゴロであっても打った後すべきは、1塁への「全力疾走」を強く指導されたようです。

 「全力疾走」どこかで聞いたような・・・
 まずは、来週の南部ブロックマラソン大会。どれだけの「全力疾走」が見れるかに期待。

戻る