チーム紹介 入会をお考えの方へ ギャラリー ブログ リンク


プロモデル以上のリトルモデル

5月25日 泉佐野リトルリーグ 第38期卒団式 >^_^<

【2013年05月26日 14:28】
38期生卒団おめでとう。
  ・舞鶴レインボーカップ   優勝(4戦全勝)
  ・高石市長杯         第3位(4勝1敗)
  ・南部ブロック新人戦    優勝(3戦全勝)
  ・ZETT杯秋季大会     優勝(6戦全勝)
  ・NOMOCUP        優勝(3戦全勝)
  ・グランドチャンピオン大会  初戦敗退
  ・サンスポ・SSK杯      2回戦敗退
  ・全日本予選ザバスカップ  初戦敗退

 最後は悔しい結果に終わりましたが、立派な成績です。自他共に認める、強い泉佐野でした。
 勝負の世界、必ず勝ち負けがあり、負けて学ぶことも多く、皆はたくさんのことを学んだはずです。
 たくさんの経験をして、これからがスタートです。


 「あと一粒の涙で」  (みんなは、練習で流したことがあったか)
 「一言の勇気で」   (仲間を応援し、声で仲間を支えたことがあるか)
 卒団して、リトルリーグでやりきれなかったことを感じていれば、必ず次のステップに続くはず。
 次は、悔しい思いをする前に「大きな声」と「全力疾走」
  “ 今日の失敗ではなく、明日訪れる成功について考えよう ”
  “ 負けたら終わりじゃない、やめたら終わりだ ”
  “ 人生のバッターボックスに立ったら、見逃しの三振だけはしないで欲しい ”
                          卒団式思い出DVDでの“卒団生への送る言葉”より


38期生へ
 最後はモチベーションがあがらず、3月のサンスポカップ2回戦敗退。4月ザバスカップ初戦敗退。 悔しさだけが残ってしまった。
 今年は初のインターミディエット大会があり、早生まれのショウゴ、ナギルが出場しました。
 7月に日本代表としてアジア大会にのぞみます。 なんとかがんばってほしいものです。

” 輝一郎 、祥伍 、伸哉 、翔太 、凪 、達希 、亮太朗 、日向 、大晃 、一真 、捺輝 、京太郎 、雅大 、
  壮起 、竜一 、大翔 ”
 最後は悔しさだけが残ってしまいましたが、嬉しいこと、悔しいこと、いろいろ経験できたのではないかと思います。
 
 やり続けていたからこそ経験できたのだと思います。 好きなことをこれからも、やり続けてください。
 38期生お疲れ様。 嬉しいことを体験させてくれて、ありがとうございました。
                          佐藤監督 “フェイスブックより抜粋“


戻る