チーム紹介 入会をお考えの方へ ギャラリー ブログ リンク

2010年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Back Number




 トップページ / ブログ
生野リトル記念大会

今日は生野リトルの創立40周年の記念大会に招待していただき、オールスター、マイナー両方での参加となりました。

開会式は、大阪では高校野球の決勝戦をも行う「舞洲球場」で行われた・
素晴らしいグランドでの開会式に、選手たちも興奮気味。。
それに、スーパーサプライズが・・
あの熱闘甲子園のテーマソングなどでおなじみの「西浦達雄」さんが、なんとアカペラで2曲も熱唱!
ミニライブにお母ちゃんは大興奮!
それにしても、会長の関西のリトルリーグでは名物の「生野のおばちゃん」(創立時からリトルリーグに関わっておられる方)の底力には恐れ入りました。
80を過ぎても、なお元気で活動されているのには頭が下がります。

ikuno-001.jpg
ベンチ前でメンバー発表

さて、試合の方はオールスターは1試合目は舞洲球場でのゲームを体験させて頂いて、大きなグランドに戸惑いながらも、「淀川」相手に永井の先制ホームランでペースをつかみ、上手く滑り出した。
続く2回戦の相手は「大和高田リトル」
この前の練習試合では敗戦を喫しているチーム・・
じりじりしたゲームで、1−1の時間切れ引き分け。
抽選で勝って、なんとか翌日へと。「運も実力のうち」と、ラッキーな勝利を素直に喜んで翌日も頑張って欲しいものだ・・

マイナーの方の相手は、秋のZETT杯のチャンピオン「高槻リトル」が相手。。
胸を借りるつもりでと挑んだゲーム。戦前の予想を大きく覆し、なんと9−3で振り切ってしまったのには驚いてしまった・
続く岸和田戦は1回戦の勢いを維持したまま、これも付け入る隙を与えず8−0で勝ちきって、翌日の決勝戦へと駒を進めた。
勢いと言うのは恐ろしいもので、この勢いを明日も続けられるかが・・さて